本文へスキップ

沿革

1962年
現在の会長が長豊花園(ながとよかえん)として花苗の生産を始める。
1983年
栃木県今市市シクラメン農家、谷沢園芸に研修。
1985年
研修満了後シクラメン、リーガーベゴニアを生産。
1988年
シクラメンからポインセチアに生産品目を変える。
1996年10月
ホームページ開設。
1998年11月
鉢花用キク科・キキョウ科の育種を独学で始める。
1999年05月
更なる経営強化を図る為園芸の先進国オランダへ単身で研修。
1999年10月
オランダから凱旋帰国、経営改善に取り組む。
2000年04月
法人に伴い、有限会社ゲブラナガトヨ設立。
2000年04月
ポインセチアドメイン www.poinsettia.co.jp を取得。
2005年03月
ジャパンフラワー&ガーデンショー2005 個人育種部門 人気投票第1位受賞。
2005年04月
園芸福祉士資格取得 活動開始。
2006年07月
長野県八ヶ岳ファクトリーオープン(標高1150m)。
2006年09月
八ヶ岳ファクトリーにて「ゲブラナガトヨ・フラワートライアル2006 in 富士見。
2006年10月
I’Fex初出展 オランダ種苗メーカー2社からオリジナル製品の輸出オファー有り。
2006年11月
野田聖子議員様の紹介で岐阜県内の障害者施設にお花を寄付。
2007年03月
マーガレット・沢田知可子コレクション発売。
2007年03月
日本フラワー&ガーデンショウ2007 個人育種部門 人気投票第2位受賞。
2007年06月
ジャパンフラワーセレクション2007-2008さいたま 鉢物部門 入賞。
2007年06月
オランダ種苗会社にオリジナルマーガレット苗を輸出。
2007年09月
八ヶ岳ファクトリーにて「フラワートライアル 2007(秋)」開催。
2007年10月
I’Fex出展 TV東京「速ホウ!」番組が取材に訪れる。
2007年11月
野田聖子議員様の紹介で岐阜県内の障害者施設にお花を寄付。
2008年03月
ジャパンフラワーセレクション2008-2009in日本フラワー&ガーデンショウ2008切花・鉢物部門入賞。
2008年10月
資本増資有限会社ゲブラナガトヨから株式会社ゲブラナガトヨに社名変更。
2009年10月
MPS申請。
2010年10月
MPS-Q申請。
2011年10月
MPS-Q国内(鉢花・花壇苗)では初めて受理される。
2012年12月
ジャパンフラワーセレクション 特別賞受賞 ペチュニア“穂希”。
2013年10月
ジャパンフラワーセレクション 特別賞受賞 マーガレット マルコロッシ。
2013年12月
ペチュニア、ネメシア、マーガレットなど海外に輸出(3回目)
2014年01月
アメリカにペチュニア、ネメシア、マーガレット等輸出(4回目)
2017年02月
全国新品種育成者の会にて”育種賞”を受賞しました。新しいジャンル品種開発が対象となりました。
2017年03月
WAP100 2016年 農業の未来をつくる女性活躍経営体100選に認定
2017年 12月
石垣市農林水産部さんより推奨を受け、石垣市より古来から伝わる島やさいの生産許可を頂く。
2018年09月
青果物試験生産稼働。琉球島にんにく、琉球島らっきょう、琉球島とうがらし、サクナ草など。
2019年06月
いちご生産開始 夢見るいちご研究場
2020年03月
本社・八ヶ岳、とうもろこし生産稼働。食用ほおずき太陽の子試験生産開始